心を込めて保湿していますか、自分のためのスキンケアを

クレンジング

スキンケアにも愛情が必要なのです。

肌の状態にあったアイテムを選ぶのも肌への愛情です。

肌の状態を毎日確認したり、いろいろなアイテムの成分を知ることもお肌にはとても役立つことです。

季節の変わり目に肌調子が悪くなる、生理前に荒れるなど、肌荒れパターンがわかっているのなら、肌荒れが出る前に肌の土台を整えるケアをして下さい。この安心感がストレス軽減にも役立ちます。

いろんなアイテムの成分を知ることで、肌トラブルの際には、最速で解決できることもあります。

一度使ってみたコスメをリピートして使うこともいいけれど、新しいものにチャレンジして肌をひとつの化粧品に慣れさせないようにするのも肌への愛情です。

しっかりと見極める目を持つことで、肌も必ず応えてくれるはずです。

自分の肌を愛しながらスキンケアを行うと、気持ちもアップしてお肌も喜びます。

・化粧水は忙しくても手のひらで潤いを押し込めるような意識で。
・夜は時間をかけて、丁寧にスキンケアを行うことで、その答えが翌朝に出てきます。
・スペシャルケアは週に1回で十分。あまり肌を甘やかすと、効果がうすくなるような気がします。

スキンケアの基本は、「落とす・水分を与える・蓋をする」です。この3つの基本のケアこそが大切です。いろんなスキンケアコスメを使うよりは、このステップをひとつひとつ確実に行う方が効果があり、肌のコンディションをキープできます。

スキンケアはシンプルがベスト。手をかけ過ぎないくらいがちょうどいい

多少価格が高いクレンジングを使ってでも、自分の肌質に合ったクレンジングを使った方が、その後のケアがより効果的になります。

少し高価なスキンケアを使った瞬間から、劇的に肌質が変わったという人も少なくありません。高価なものには、ちゃんと意味があることを実感すると、スキンケアをケチってはだめだと気が付くはずです。肌の調子が良ければメイクのノリも違ってきます。

一度ですべてのメイクを落とそうとするとどうしてもマスカラやアイシャドウなどを重ね塗りしている部分(目元)を何度も擦ってしまします。擦りすぎはくすみの原因にもなります。
そんな時は、ちょっと面倒でも、アイメイクは専用のリムーバーを使うことで美白への第一歩が近づきます。

・洗顔後は、肌に水分が足りていない状態なので、思う存分化粧水を浴びせてください
・肌に刺激を与えるような「擦る(こする)」ケアには十分注意してください。仕上げはベタつきの少ないクリームを使えばストレスフリーになります。

化粧水は一度なじませるだけでは、潤いが足りないこともあります。数分間隔で、2~3回馴染ませるといいですよ。特に目元や口元など乾燥が気になる部分には重ね付けをしてください。手に残った化粧水やクリームは、年齢が出やすい首やデコルテにも塗って同時にケアしておいてください。

■【潤ったかどうかの確認方法】

手の甲を顔に当ててみて、肌が冷たくなっていたら十分に潤ったサインです。肌に化粧水を入れ込むことで、乾燥しらずの肌になります。

保湿肌のスキンケアも忘れずに、夜まで乾かない肌を目指しましょう

冬になると特に気になるのが肌の乾燥です。しっかり保湿ケアをしなければ、乾燥は肌トラブルの原因となります。まずは肌の土台からしっかりと保湿をしてあげます。韓国コスメなどを使っている人も多いと思いますが、それもいいですね。

・朝の洗顔は、熱いお湯での洗顔は禁物です。皮膚の油分がすべて取り除かれてしまうので、1日中潤い不足になってしまいます。
・朝は、心地よさを重視し保湿を重点的に、夜は、修復ポイントを重点に美白を中心にケアするのもひとつの方法です。
・スペシャルケアの日には、マッサージをプラスしてむくみ解消やリフトアップすることもしてみてはいかがでしょう。
人と話すことが少なくなって、表情が動かないし、時間がある時には、顔筋マッサージは顔の運動という意味でも気持ちがいいですよ

やっぱりスキンケアは、ラインで使うと効果が抜群です。

「自分は敏感肌」だと感じている人が増えています。理由は睡眠不足や食生活の乱れ、リモートによるPCやスマートフォンの長時間使用などです。さらにマスクによるストレスも課された肌にはとても過酷な環境です。

そんな時は、高機能な敏感肌をケアするコスメの「ライン使い」がおすすめです。理由は、高い効果がより早く実感できるように研究され、作られているからです。肌が揺らいでいる時も安心して使うことができる頼もしい存在になります。

・美白を意識したラインコスメで、夏の日焼けを全力でケアしましょう。
・ビタミンCを取り入れた美容液などを使うと毛穴やくすみにもアプローチできて美白効果倍増!

乾燥が激しくなる季節に、重要なことは「保湿」なのですが、コスメについつい頼ってしまいがちですが、実はシャワーヘッドを交換するだけでも効果があるんですよ。
細かなミストシャワーで毛穴の汚れも、キレイに洗い流してくれるし、美容液よりも保湿効果を感じることができるという人もいるくらいです。

有名なホテルでは、シャワーヘッドにもすごくこだわっているところがあります。そんなシャワーヘッドを一度使うと、毎日使いたくなります。

肌に愛情をもって接することで、ケアの仕方も少しだけ違ってきます。

時間がない時や忙しい時には、それなりのケアを。時間に余裕がある時には、ゆっくりたっぷり愛情を加えて、肌をいたわってあげて下さい。必ずお肌は、あなたの努力に応えてくれるはずです。

◆まずは自分自身でカウンセリングを

日々のスキンケアのために、エステやマッサージに通う人も多いと思います。めちゃくちゃ気持ちがいいし、プロが施術を行ってくれるので、それなりにキレイになります。

熟練した技術者によるフェイスケアなどには、目を見張るものがあります。横になって目をつむっているだけでプロがしっかりケアしてくれるのですから楽なものです。

たまにリラックスして、エステやサロンに通うのはいいのですが、やっぱり気になるのが、お金と時間です。

そう考えると、エステやサロンに通い続けてキレイでい続けるのは、あまり現実的ではありません。

実際のところ、洗顔をして、鏡を見ているのは、自分自身です。そう考えると、自分自身がエステシャンであるのが一番楽ですね。

つまり、毎日の自分の肌の調子に合わせて、スキンケアを変えたり、微妙に変化をつけることで、少しでもエステに近づくことができます。自分の肌を自分でカウンセリングして、自分でスキンケアを施すのです。

自分の美を決めるのは、自分自身で、時には、悩み、苦しむこともあると思いますが、最善の道を進みましょう。

 

販売士サクラックの雑記帳
美容液をたくさんレビューしています
販売士サクラックの雑記帳
美容液をたくさんレビューしています
タイトルとURLをコピーしました